<---->
Monday, May 20, 2024
2024年 4月 17日

バナナレコード大須店3階はジャズ/クラシック/ワールド・ミュージックのフロアです

新入荷ジャズLPを多数追加しております。間もなくリニューアル1周年に向けてのLP出品強化中!
リストは出品商品の一部です。

  • Andre Previn & His Pals - Modern Jazz Performances of Songs From Pal Joey 〔アンドレ・プレヴィン - パル・ジョーイ: レッド・ミッチェル(b) シェリー・マン(ds)のトリオでミュージカルをジャズ化した軽快で才気溢れるピアニズムが堪能できる57年作品 [1991 US Contemporary OJC-637 〈stereo〉 OJC-Reissue]〕
  • Billy Taylor - One For Fun 〔ビリー・テイラー - ワン・フォー・ファン: 洗練されたタッチとブルージーなフレーズで鮮やかな演奏が楽しめるピアノ・トリオの人気盤 [1992 Japan Atlantic AMJY-1329 〈stereo〉 With OBI and Insert]〕
  • Billy Ver Planck Orchestra - Jazz For Playgirls 〔ビリー・ヴァー・プランク - ジャズ・フォー・プレイガールズ: ドーシー・ブラザーズ楽団で活躍したトロンボーン奏者が自己のオーケストラを率いた57年の貴重な1枚、メンバーも一流揃い [1985 US Savoy MG12121 〈mono〉 ピンク/銀 Reissue]〕
  • Buddy Collette Quintet Feat. James Newton - Flute Talk 〔バディ・コレット - フルート・トーク: スピリチュアル・ジャズ・フルート奏者ジェームズ・ニュートンとの2フルート競演 [1989 Italy Soul Note 121165-1 オリジナル・オンリー]〕
  • Cecil Payne, Phil Woods, Frank Socolow, Duke Jordan, Wendell Marshall And Art Taylor - Bird's Night 〔V.A./ バーズ・ナイト -: パーカーのトリビュート作品の先駆けともなった57年ファイヴ・スポットでのメモリアル・コンサート [1962 US Savoy MG12138 〈mono〉 マルーン/銀]〕
  • Charles Kynard - Afro-Disiac 〔チャールズ・カイナード - アフロ・ディジアック: ヒューストン・パーソンのサックスに、グラント・グリーンのギターと強者が参加したオルガン・ソウル・ジャズ・クラシック [US Prestige PR-7796 〈stereo〉 Fantasy-Reissue]〕
  • Charlie Mingus Quintet - Chazz! 〔チャールズ・ミンガス - Chazz!: 名盤「直立猿人」リリース前年の55年に録音された「ミンガス・アット・ザ・ボヘミア」のジャケ違いリイシュー [1962 US Fantasy 86002 〈stereo〉 青/銀]〕
  • Charlie Parker - Bird Symbols 〔チャーリー・パーカー - バード・シンボルズ: パーカーの未亡人のレーベルが企画したダイアル・セッションからの濃密な名演集 [France Musidisc 30CV982]〕
  • Charlie Parker - Charlie Parker on Dial Volume 1 〔チャーリー・パーカー - オン・ダイアル Vol.1: 1946年録音のダイアル音源第1集 [1972 UK Spotlite 101 〈mono〉 黒/銀 DG]〕
  • Charlie Parker - Charlie Parker on Dial Volume 2 〔チャーリー・パーカー - オン・ダイアル Vol.2: 1947年録音のダイアル音源第1集 [1972 UK Spotlite 102 〈mono〉 黒/銀 DG]〕
  • Charlie Parker - Charlie Parker on Dial Volume 3 〔チャーリー・パーカー - オン・ダイアル Vol.3: 1947年録音のダイアル音源第3集 [1972 UK Spotlite 103 〈mono〉 黒/銀 DG]〕
  • Charlie Parker - Charlie Parker Story on Dial Volume 1 〔チャーリー・パーカー - ストーリー・オン・ダイアル Vol.1: 若き日のマイルス・デイヴィス参加のセッションをはじめとする西海岸時代の名演集 [1985 Japan Spotlite ITJ-70232 〈mono〉 No OBI, With Insert]〕
  • Charlie Parker - Charlie Parker Story on Dial Volume 2 〔チャーリー・パーカー - ストーリー・オン・ダイアル Vol.2: 西海岸からNYへ戻って行われた47年録音、絶頂期をとらえた名演集 [1985 Japan Spotlite ITJ-70233 〈mono〉 No OBI, With Insert]〕
  • Charlie Parker - Now's The Time 〔チャーリー・パーカー - ナウズ・ザ・タイム: ビ・バップを代表するオリジナル・ナンバーの名演を収録した、天才パーカーがヴァーヴに残したワン・ホーンの傑作 [1983 Japan Verve 23MJ3217 〈mono〉 No OBI and Insert]〕
  • Chico Hamilton - The Best of Chico Hamilton 〔チコ・ハミルトン - ベスト: 60年代のインパルス録音ベスト [1971 US Impulse! AS9174 〈stereo〉 黒×赤輪 Bell Sound, 日本語解説付]〕
  • Conte Candoli & Lou Levy - West Coast Wailers 〔コンテ・カンドリ&ルー・レヴィー - ウエスト・コースト・ウェイラーズ: 50年代の西海岸で大活躍したトランぺッターとピアニストが双頭リーダーとなった超強力セッション作品 [1992 Japan Atlantic AMJY-1268 〈mono〉 With OBI and Insert]〕
  • Count Basie And His Orchestra Featuring Lester Young - Lester Leaps In 〔カウント・ベイシー - レスター・リープス・イン: 伝説のテナーマン、レスター・ヤングをフィーチャーしたベイシー・オーケストラが黄金時代に残した名演集 [US Epic LN3107 Reissue]〕
  • Curtis Fuller - The Magnificent Trombone of Curtis Fuller 〔カーティス・フラー - マグニフィセント・トロンボーン: フラーが61年JM加入直前に残した1枚、彼のワンホーン編成は珍しい [US Epic BA17013 〈stereo〉 Reissue]〕
  • Dick Morrissey Quartet - Here And Now And Sounding Good! 〔ディック・モリシー - ヒア・アンド・ナウ・アンド・サウンディング・グッド!: 英国屈指のハード・バップ・テナー・サックス奏者の66年ワンホーン・カルテット名作 [1993 Japan Norma NLP6006 〈stereo〉 With OBI and Insert]〕
  • Ed Thigpen - Out of The Storm 〔エド・シグペン - アウト・オブ・ザ・ストーム: オスカー・ピーターソンの黄金トリオで知られる名ドラマーがトリオを辞して臨んだ記念すべきファースト・リーダー作品 [1966 US Verve V6-8663 〈stereo〉 黒/銀T, M-G-M,INC.,VAN GELDER刻印]〕
  • Elvin Jones - Poly-Currents 〔エルヴィン・ジョーンズ - ポリ・カレンツ: ラテンパーカッションの巨人キャンディドとポリリズムの神様エルヴィンが繰り広げるモーダルでスピリチュアルな69年のBN第3弾 [1985 US Blue Note BST84331 〈stereo〉 Cadre Rouge Audiophile Edition]〕
  • Franco Ambrosetti - The Jazz Live Situation 〔フランコ・アンブロゼッティ - The Jazz Live Situation: スイスを代表するトランペッターのワンホーン、72年ミラノ録音 [1977 Italy Dire FO343 〈stereo〉]〕
  • Gerry Mulligan - California Concerts 〔ジェリー・マリガン - カリフォルニア・コンサート: Side-Aはピアノレス・カルテット、Side-Bはズートとの久々の再会セクステットによる54年ライヴ録音 [1968 US World Pacific Jazz ST-20145 〈stereo〉 Liberty-Reissue]〕
  • Gerry Mulligan - Inedit 〔ジェリー・マリガン - Inedit: 1954年にパリでボブ・ブルックマイヤーらとのピアノレス2管カルテットで行ったコンサート音源 [1961 France Disques Vogue LD.494-30]〕
  • Hampton Hawes - For Real! 〔ハンプトン・ホーズ - フォー・リアル!: スコット・ラファロ(b)が参加し、ハロルド・ランド(ts)のワンホーン・カルテット作品 [1984 US Contemporary S7589 〈stereo〉 Fantasy-Reissue]〕
  • Helen Humes - Helen Humes 〔ヘレン・ヒュームス - ヘレン・ヒュームス: 14歳でブルース・シンガーとしてデビューしビリー・ホリデイに代わりベイシー・バンドのヴォーカリストに抜擢された本格派シンガー [US Audiophile AP-107 〈stereo〉]〕
  • Jack Wilson Quartet Featuring Roy Ayers - The Jack Wilson Quartet 〔ジャック・ウィルソン - ジャック・ウィルソン・カルテット: 西海岸の人気ピアニストのアトランティック第1弾、ロイ・エアーズのヴァイブの好演も光る [1992 Japan Atlantic AMJY-1406 〈stereo〉 With OBI and Insert]〕
  • Jack Wilson With Philly Joe Jones & Leroy Vinnegar - The Two Sides of Jack Wilson 〔ジャック・ウィルソン - トゥー・サイズ・オブ・ジャック・ウィルソン: ヴィネガー(b)、フィリー・ジョー(ds)の最強リズム・セクションとの「ファスト・サイド」「スロー・サイド」両面聴かせるトリオ意欲作 [1992 Japan Atlantic AMJY-1427 〈stereo〉 With OBI and Insert]〕
  • Jimmy Giuffre 3 - Hollywood Live Sessions 1957-58 〔ジミー・ジュフリー - ハリウッド・ライヴ・セッションズ 1957-58: ジムホール(g)とのドラムレス・トリオによる1957年と1958年の未発表ライブを収録 [1989 Spain Fresh Sound FSR-405 Fresh Sound-Reissue]〕
  • Jimmy Giuffre 3 - The Jimmy Giuffre 3 〔ジミー・ジュフリー - ザ・ジミー・ジュフリー3: 後にフリージャズ先駆者の一人となるマルチリード奏者による55年初リーダー作、ギターのジム・ホールの好演も光る [1992 Japan Atlantic AMJY-1254 〈mono〉 With OBI and Insert]〕
  • Jimmy Giuffre, Bob Cooper, Harry Klee, Bob Enevoldsen With The Marty Paich Octet - Tenors West 〔ジミー・ジェフリー - テナーズ・ウエスト: ウエストコーストで活躍しているジミー・ジェフリー、ボブ・クーパー、ボブ・エネボルゼン、ハリー・クリーの4人のテナーマンが一堂に会した快作 [1992 Japan GNP KIJJ-2098 〈mono〉 With OBI and Insert]〕
  • Jimmy Rowles Trio - Rare - But Well Done 〔ジミー・ロウルズ - レア・バット・ウェルダン: いぶし銀ピアニストの職人芸を堪能するピアニスティックなトリオ・アルバム(1954) [1993 Japan Liberty TOJJ-5807 〈mono〉 With OBI and Insert]〕
  • Joe Jones - My Fire! More of The Psychedelic Soul Jazz Guitar of Joe Jones 〔ブーガルー・ジョー・ジョーンズ - サイケデリック・ソウル・ジャズ・ギター: ドアーズの名曲「Light My Fire」カヴァー他、ファンキー・ソウルジャズの傑作 [US Prestige PR-7617 〈stereo〉 Fantasy-Reissue]〕
  • John Coltrane - Bahia 〔ジョン・コルトレーン - バイーア: 初期に録音された未発表音源集 [1972 US Prestige PRT-7353 〈stereo〉 黄緑Fantasy]〕
  • John Coltrane - My Favorite Things 〔ジョン・コルトレーン - マイ・フェイヴァリット・シングス: モダン・ジャズの代名詞とも言えるタイトル曲を含む、60年録音の大名盤 [1975 Japan Atlantic P-7505A With OBI and Insert]〕
  • John Coltrane - Soultrane 〔ジョン・コルトレーン - ソウルトレーン: レッド・ガーランドのトリオをバックにワン・ホーンでハード・バップの真髄を伝えるシーツ・オブ・ザ・サウンドが全開の名作 [1991 Japan Prestige SGD-14 〈mono〉 With OBI and Insert]〕
  • John Coltrane & Don Cherry - The Avant-Garde 〔ジョン・コルトレーン/ドン・チェリー - アヴァンギャルド: オーネット・コールマンのカルテットのメンバーを従えて前衛ジャズのアプローチを見せた二つのレコーディング・セッション音源 [US Atlantic SD1451 〈stereo〉 橙×緑 1841 Broadway]〕
  • Keith Jarrett, Gary Peacock, Jack Dejohnette - Changes 〔キース・ジャレット - チェンジズ: スタンダーズ・トリオによる1983年の初セッションで偶発的に生まれた即興演奏をまとめた1枚 [1984 Japan ECM 25MJ3378 〈stereo〉 No OBI, With Insert]〕
  • Kenny Burrell Quartet - The Tender Gender 〔ケニー・バレル - テンダー・ジェンダー: Cadetに残したファンキーなソウルジャズ作品 [1966 US Cadet LPS-772 〈stereo〉]〕
  • Kenny Clarke - Bohemia After Dark 〔ケニー・クラーク - ボヘミア・アフター・ダーク: キャノンボールのサヴォイ初録音でもある、ファンキー・ジャズを世に問うた歴史的名盤 [1955 US Savoy MG12017 〈mono〉 赤/銀 RVG, 2nd cover]〕
  • Kenny Drew - by Request 2 〔ケニー・ドリュー - バイ・リクエスト2: ファンのリクエスト上位10曲を新録したスタンダード集第2弾 [1986 Japan Baystate RJL-8110 〈stereo〉 No OBI, With Insert]〕
  • Lee Konitz - Duets 〔リー・コニッツ - デュエッツ: タイプも世代も異なる9組の名手と組んでデュエットを繰り広げた67年録音 [1968 US Milestone MSP9013 〈stereo〉 青/水色 (☆)]〕
  • Mike Cuozzo - Mighty Mike Cuozzo 〔マイク・コゾー - マイティ・マイク: 55年 エディ・コスタのトリオと共演したワン・ホーン・カルテットの秀作で、わずか2作しかないリーダー作品の1枚 [1990 Japan Savoy KIJJ-2013 〈mono〉 With OBI and Insert]〕
  • Miles Davis - Live-Evil 〔マイルス・デイヴィス - ライヴ・イヴル: マクラフリン、ジャレット、ディジョネットを含む壮絶なライヴ演奏と奇才エルメット・パスコアールと組んだ幻想的なスタジオ録音をカップリング [1971 US Columbia G30954 〈stereo〉 赤/橙 Pマーク]〕
  • Milt Jackson, Frank Wess, Kenny Clarke, Hank Jones, Eddie Jones - Opus De Jazz 〔ミルト・ジャクソン - オパス・デ・ジャズ: ビ・バップ全盛時代のリラクゼーション溢れる歴史的名盤 [1956 US Savoy MG12036 〈mono〉 マルーン/銀 RVG刻印]〕
  • Modern Jazz Quartet - Modern Jazz Quartet 〔モダン・ジャズ・カルテット - モダン・ジャズ・カルテット: ミルト・ジャクソンのリーダー・セッションとして吹き込まれたMJQのデビュー作 [US Savoy MG12046 マルーン/銀]〕
  • Pat Moran - This Is Pat Moran 〔パット・モラン - ジス・イズ・バット・モラン: 女流ピアニストのパット・モランがスコット・ラファロ(b)と組んだ57年トリオ名盤 [1989 Japan Audio Fidelity 20EL5031 〈stereo〉 No OBI, With Insert]〕
  • Paul Chambers - 1st Bassman 〔ポール・チェンバース - ファースト・ベースマン: 夭逝の名サイドマン・ベーシストが残した最期のリーダー作品、ラティーフ(ts) フラー(tb) タレンタイン(tp) を擁して3管ハードバップの真髄を展開 [1964 US Vee Jay VJLP3012 〈stereo〉 黒/銀 Microgroove]〕
  • Paul Chambers - Go 〔ポール・チェンバース - ゴー: 名ベーシストが弱冠23歳で残した数少ないリーダー作品、キャノンボールやウィントン・ケリーの名演も特筆ものの、ハード・バップ名盤 [1961 US Vee Jay VJLP1014 〈stereo〉 黒×虹輪]〕
  • Paul Smith - Cool And Sparkling 〔ポール・スミス - クール・アンド・スパークリング: フルートやクラリネットを加えてソフトなアンサンブルを繰り広げる人気盤(1956) [1993 Japan Capitol TOJJ-5805 〈mono〉 With OBI and Insert]〕
  • Peter Ind - Looking Out 〔ピーター・インド - ルッキング・アウト: 英国のいぶし銀ベーシストのリーダー・セッション集、シーラ・ジョーダンのヴォーカル曲などリラックス・ムードの好盤 [1975 UK Wave LP-1 〈stereo〉 灰グラデ Reissue]〕
  • Philly Joe Jones - Drums Around The World 〔フィリー・ジョー・ジョーンズ - ドラムス・アラウンド・ザ・ワールド: 超一流のメンツがサイドメンを努めた華麗なるビッグバンドサウンド [1966 US Jazzland JLP992 〈stereo〉 マルーン/銀]〕
  • Pinky Winters - Pinky 〔ピンキー・ウィンターズ - ピンキー: 54年録音、ポーランド系米国人シンガーが西海岸のジャズ・マン達と共演したデビュー作にして超レア盤の復刻 [1992 Japan Vantage NLP5014 〈mono〉 With OBI and Insert]〕
  • Red Garland - At The Prelude 〔レッド・ガーランド - アット・ザ・プレリュード: 59年 ガーランド自身がリーダーとなったライヴ・レコーディングはほとんど残されていないため貴重な録音 [1974 Japan Prestige LPP-88153 〈stereo〉 No OBI, With Insert]〕
  • Red Garland Quintet - Red's Good Groove 〔レッド・ガーランド - レッズ・グッド・グルーヴ: ガーランドが生涯唯一のバリトン・サックスを迎えた二管クインテット編成、ペッパー・アダムス(bs)、ブルー・ミッチェル(tp) [1978 Japan Jazzland VIJ-5047 〈stereo〉 No OBI, With Insert]〕
  • Red Garland Trio - Groovy 〔レッド・ガーランド - グルーヴィー: 名演「Cジャム・ブルース」収録のスウィンギーでブルージーなタッチが大きな魅力を発揮している1957年録音、トリオ名盤 [1976 Japan Prestige SMJ-6504 No OBI, With Insert]〕
  • Red Garland Trio - It's a Blue World 〔レッド・ガーランド - イッツ・ア・ブルー・ワールド: 1958年に録音されながらも、長らく日の目を見なかった未発表セッション音源 [1970 US Prestige PR7838 〈stereo〉 紫/銀 丸ロゴ, VAN GELDER刻印]〕
  • Red Norvo Trio With Tal Farlow, Charlie Mingus - Move! 〔レッド・ノーヴォ - ムーブ!: 自身のヴァイブに、若きタルのギター、ミンガスのベースという変則ドラムレス・トリオによる軽快なクールジャズ作品 [US Savoy MG12088 〈mono〉 マルーン/銀 手彫RVG]〕
  • Roy Ayers - Stoned Soul Picnic 〔ロイ・エアーズ - ストーンド・ソウル・ピクニック: ジャズファンク路線に突き進む直前のソウルジャズ作品、バックもゲイリー・バーツにヒューバート・ロウズ、ハービー・ハンコック等、超強力 [1968 US Atlantic SD1514 〈stereo〉 橙×緑 1841 Broadway]〕
  • Roy Ayers - Virgo Vibes 〔ロイ・エアーズ - ヴァーゴ・ヴァイブズ: ハービー・マンのプロデュースによるモーダルでエキゾチックなソウルジャズ路線作品 [1967 US Atlantic SD1488 〈stereo〉 青×緑 黒ファン(下ロゴ)]〕
  • Roy Haynes Quartet - Out of The Afternoon 〔ロイ・ヘインズ - アウト・オブ・ジ・アフタヌーン: 62年 ローランド・カーク、 トミフラらを従えた、 リヴィング・レジェンド・ドラマーの代表的リーダー作 [1971 US Impulse! AS-23 〈stereo〉 黒×赤輪 VAN GELDER刻印]〕
  • Sal Salvador - Shades of Sal Salvador 〔サル・サルヴァドール - シェイズ・オブ・サル・サルヴァドール: ギター名手サル・サルヴァドールのベツレヘムでの56年初リーダー作品、フィル・ウッズの好演も光る [1990 US Bethlehem BCP-39 Fresh Sound-Reissue]〕
  • Sonny Clark - Dial S For Sonny 〔ソニー・クラーク - ダイアル・S・フォー・ソニー: 57年 BNオールスターズというべき豪華メンバーと共に録音した記念すべきファースト・リーダー作品 [1972 US Blue Note BLP1570 〈mono〉 青白United Artists]〕
  • Sonny Criss - At The Crossroads 〔ソニー・クリス - アット・ザ・クロスロード: テキサスのマイナーレーベルに残された59年作、当時はウィントン・ケリー(p)がジョー・スコットと変名でクレジットされた幻盤の復刻 [1993 Japan Peacock's Progressive Jazz MVJJ-30022 〈mono〉 With OBI and Insert]〕
  • Sonny Criss - Go Man! 〔ソニー・クリス - ゴー・マン!: 盟友ソニー・クラークのピアノ・トリオを迎え、ワン・ホーンで奔放に吹き鳴らした56年録音作品 [1993 Japan Liberty - TOJJ-5802 〈mono〉 With OBI and Insert]〕
  • Sonny Phillips - Black Magic! 〔ソニー・フィリップス - ブラック・マジック!: ファンキーでグルーヴィーなオルガン・ソウルジャズの傑作 [US Prestige PR-7799 Fantasy-Reissue]〕
  • Sonny Rollins - Original Music From The Score Alfie 〔ソニー・ロリンズ - アルフィー: フィル・ウッズ、ケニー・バレル、J.J.ら凄腕を含む小オーケストラをバックに、自由奔放にテナー・サックスを吹きまくる人気盤(1966) [1970 US Impulse AS-9111 〈stereo〉 黒×赤輪ABC, VAN GELDER刻印]〕
  • Sonny Rollins - Sonny Rollins Volume 1 〔ソニー・ロリンズ - Vol.1: 盟友マックス・ローチ、若きウィントン・ケリーのサポートを得て豪快なロリンズ節が炸裂する、56年のBN第1弾 [1971 US Blue Note BST-81542 青白United Artists]〕
  • Teddy Charles And The All Stars - Russia Goes Jazz 〔テディ・チャールズ - ロシア・ゴーズ・ジャズ: 64年 ズートやドルフィーらとチャイコフスキーやストラヴィンスキー他、ロシアのクラシック作曲家の作品をジャズ・アレンジした意欲作 [1964 US United Artists UAS6365 〈stereo〉 オリジナル・オンリー]〕
  • Thelonious Monk - It's Monk's Time 〔セロニアス・モンク - イッツ・モンク・タイム: レギュラー・カルテットによる演奏に、味わい深いソロ・ピアノ曲も収録した60年代モンクの代表作 [US Columbia CS8984 〈stereo〉 Reissue]〕
  • Thelonious Monk - Misterioso 〔セロニアス・モンク - ミステリオーソ: 1963年-1964年ツアー音源集 [US Columbia CL2416 Reissue]〕
  • Thelonious Monk - Straight, No Chaser 〔セロニアス・モンク - ストレイト・ノー・チェイサー: 「荒城の月」を収録した、67年円熟期のモンクのベスト・セラー作品 [US Columbia PC9451 〈stereo〉 Reissue]〕
  • Tommy Flanagan Trio - The Complete Overseas 〔トミー・フラナガン - ザ・コンプリート・オーヴァーシーズ: 名サイドマン・ピアニストの57年記念すべき初リーダー作品にしてピアノ・トリオ不朽の名作 [1986 Japan DIW DIW-25004 〈mono〉]〕
  • Warne Marsh - Warne Marsh 〔ウォーン・マーシュ - ウォーン・マーシュ: ピアノ入りカルテットとピアノレスのトリオでマイルスの強力リズム・セクションと共演した代表作 [1992 Japan Atlantic AMJY-1291 〈stereo〉 With OBI and Insert]〕
  • Wynton Kelly - The Best of Wynton Kelly 〔ウィントン・ケリー - ベスト: バックにはポール・チェンバース、 サム・ジョーンズ(b) フィリー・ジョー、 ジミー・コブ(ds) リー・モーガン(tp) ウェイン・ショーター(ts)と超強力 [1964 US Vee Jay VJ1086 〈stereo〉 黒×虹輪]〕
  • Wynton Kelly Trio - It's All Right! 〔ウィントン・ケリー - イッツ・オール・ライト!: ギタリストのケニー・バレルとコンガの名匠キャンディドを迎えハッピー&スウィンギーな人気盤 [1964 US Verve V6-8588 〈stereo〉 黒/銀T, M-G-M,INC., DG, VAN GELDER刻印]〕
  • Wynton Kelly Trio / Wes Montgomery - Smokin' At The Half Note 〔ウェス・モンゴメリー/ウィントン・ケリー - スモーキン・アット・ザ・ハーフ・ノート: ウェス・モンゴメリーが、マイルス・デイヴィスのリズム・セクションであったウィントン・ケリーのトリオと共演したライヴ&スタジオ録音 [1965 US Verve V6-8633 〈stereo〉 黒/銀T, M-G-M,INC.,VAN GELDER刻印]〕

※お取り置きは、掲載から1週間はご遠慮頂いております。
※中古一点もののため販売済みの場合もございますので、予めご了承ください。

バナナレコード大須店 担当:後藤
TEL: 052-249-7786
お問い合わせはこちら

【大須店3F】5月3週 新入荷LP

バナナレコード大須店3階はジャズ/クラシック/ワールド・ミュージックのフロアです。新入荷ジャズLPを多数追加しました。

【大須店3F】5月1週 新入荷LP

バナナレコード大須店3階はジャズ/クラシック/ワールド・ミュージックのフロアです。ジャズLPのコーナーを拡張して新入荷ジャズLPを多数追加しております。

【大須店3F】4月5週 新入荷LP

おかげさまで本日で大須店3F増床リニューアル1周年となりました。ジャズLPのコーナーを拡張して新入荷ジャズLPを多数追加しております。

【大須店3F】4月3週 新入荷LP

バナナレコード大須店3階はジャズ/クラシック/ワールド・ミュージックのフロアです新入荷ジャズLPを多数追加、間もなくGWのリニューアル1周年に向けてLP出品強化中

【大須店3F】4月1週 新入荷LP

バナナレコード大須店3階はジャズ/クラシック/ワールド・ミュージック/サウンドトラックのフロアです。新入荷ジャズLP多数追加。ブルーノートの青白Liberty「リバモノ」多数あり。

【大須店3F】3月4週 新入荷LP

バナナレコード大須店3階はジャズ/クラシック/ワールド・ミュージック/サウンドトラックのフロアです。新入荷のジャズLPを多数追加しました。ウエストコースト・ジャズ多めです。

【大須店3F】3月4週 新入荷LP

バナナレコード大須店3階はジャズ/クラシック/ワールド・ミュージック/サウンドトラックのフロアです。新入荷のジャズLPを多数追加しました。

【大須店3F】2月2週 新入荷LP

バナナレコード大須店3階はジャズ/クラシック/ワールド・ミュージック/サウンドトラックのフロアです。新入荷のジャズLPを多数追加しました。

バナナレコード・買取案内

【セール】名駅店35周年バーゲン

【セール】名駅店35周年バーゲン

バナナレコード名駅店はおかげさまで35周年目を迎えます。5月26日(金)-5月28日(日) 中古全品20%OFF

大須店3階増床リニューアルオープンのお知らせ

大須店3階増床リニューアルオープンのお知らせ

4月28日(金) 大須店の3階フロアが「ジャズ、クラシック、ワールド・ミュージック専門フロア」に増床リニューアル!東海地区No.1の品揃えとなります!

バナナレコード京都店 9月4日オープン

バナナレコード京都店 9月4日オープン

『バナナレコード京都店』は、京都河原町駅から徒歩5分にある「カメラのナニワ京都店」2階フロアに9月4日オープンします!

【大須店1F】話題のレコードプレイヤー

【大須店1F】話題のレコードプレイヤー

優れた性能、デザイン、コストパフォーマンスで話題のレコードプレイヤーION Archive LPの販売を開始しました。取扱は大須店のみです。